生活保護申請で金銭援助を受けよう!国が定めた条件などを解説

生活保護申請後はどのように支給を受けるのか

胸に手を当てる

生活保護申請はすれば終わりというわけではなく、きちんと条件を満たしていることを確認されて、申請が通ったら支給となります。生活保護申請後にどのくらいでお金がもらえるのか、ということがやはり重要になってくることでしょう。生活保護決定後、最初の支給日にもらうことができるようになります。つまりは、申請からいざお金がもらえるようになるまで、一か月以上かかることになりますので、一ヶ月間の間は自分が持っている預貯金等で生活するということが前提になります。ただし、生活保護申請後一ヶ月どうしても生活費が確保できないという場合においては、緊急小口融資という貸付制度を利用するということもできます。その後、ずっと生活保護をもらい続けることができるのか、ということですが、無条件ではないです。基本的にはソーシャルワーカーとの面談等を受けることが必要になります。その結果として仕事ができるようになり、収入を得ることができるようになると、打ち切りという形になることもあります。基本的に生活保護とは、生活を立て直す期間の手助け的な意味合いがあります。もちろん、大病とか障害での場合は例外的ではありますが、そうでないのであれば仕事を探す必要はあります。

おすすめの記事

金銭的に苦しいのなら生活保護申請をしよう

電卓と筆記用具

生活が立ち行かないほど金銭的な苦境に立たされているのなら、迷わず生活保護を受けることをおすすめします。 そもそも、生活保護についてよく解っていない人や、どのようにして生活保護を受ければいいのか判らないという人は意外とたくさんいます。…

もっと読む

生活保護申請後はどのように支給を受けるのか

胸に手を当てる

生活保護申請はすれば終わりというわけではなく、きちんと条件を満たしていることを確認されて、申請が通ったら支給となります。生活保護申請後にどのくらいでお金がもらえるのか、ということがやはり重要になってくることでしょう。生活保護決定後、最初の支給日にもらうこ…

もっと読む

経済的に逼迫しているのなら生活保護申請をしよう

通帳を見る

金銭的な援助がないと最低限の生活もできないという場合には、生活保護申請をおこないましょう。 怪我や病気などのやむを得ない理由で働くことができず、出入がゼロの状態になった場合などに、路頭に迷うことがないように設けられているのが、生活保護という…

もっと読む

生活保護申請が通るのはどのような場合か

考える女性

日本には生活保護という制度があるのですが、実のところ、この制度についてよく理解できていないという方は少なくありません。 ニュースなどのメディアで生活保護という言葉を聞くことはあっても、実際どのようなものなのかまでは把握していないという方は多…

もっと読む